自己破産したらマイカーはどうなる?

このページの目次:


自己破産をしたら、マイカーは没収されます。自己破産をしたら、基本的に資産は没収されるのです。

没収された資産は、破産管財人(自己破産した人の財産がどのくらい残っているか調べる人)によって調査され、資産価値があるものについては「没収ー換金」され、債権者へ分配されます。

ですので、マイカーも例外ではありません。資産価値があるマイカーは没収され、換金されます。

私の場合、会社の代表をしていたので、営業車を兼ねて新車のアルファードをローンで購入していましたが、ローン会社へ没収されました。

アルファードは没収
お気に入りのマイカーは没収されました。

自己破産の時の「資産価値があるマイカー」とは?

上で書きましたとおり、自己破産をしたら、資産価値のあるマイカーは没収されます。

それでは、自己破産の時の「資産価値がある」ということはどういうことでしょう。

実は長年利用している車で「資産価値があるマイカー」という場合は、あまり多くありません。

自己破産の時の「資産価値があるマイカー」とは、「換金したら20万円の価値がある」ということです。

つまり、あなたのマイカーを中古車ディーラーなどで査定してもらって、買取金額が20万円未満であれば、あなたのマイカーは没収されないということなんです。

私は自己破産するときに、私の名義でアルファードをローンで支払っており、もう一台10年以上利用しているマツダのデミオという普通車がありました。

このマツダのデミオについては、家内がもっぱら日常生活の中で利用していたマイカーで、「没収されると生活ができなくなるよ!どうするの!!!」と散々不平を言われていましたが

結局10年以上利用しているデミオについては全く資産価値がありませんでしたので、没収されることはありませんでした。

自己破産してもマイカーのデミオは残った
自己破産しても中古のマイカーは残りました。

自己破産の時は自分のマイカーの資産価値を知っておいたほうがいい

もしあなたが自己破産を考えているのであれば、マイカーやその他の資産の資産価値を知っておいたほうがいいです。

というのも、資産がある場合、資産が無い場合の自己破産と違い、資産がある場合は「管財事件」という少し複雑な手続きが必要になるからです。

管財事件の場合、破産管財人という人が裁判所から選ばれて、この破産管財人があなたの資産を調査します。

合わせて資産隠しなどを行っていないかなども細かくチェックします。

つまり、マイカーに資産価値がある場合は管財事件になるということです。

管財事件になり破産管財人がつくということは、この破産管財人の費用もあなたが負担する必要があるということなんです。

画像の説明
管財人の費用もあなたが負担する必要があります。

私の場合、債務先が20件以上あり、借金の額が約2600万円と大きかったことと、自宅があったことで、自己破産の手続きを弁護士に依頼する費用が約50万円、破産管財人と裁判所の予納金が約50万円、合わせて約100万円ほどの費用が掛かりました。

このように、「自己破産をして借金が無くなればいいや」と軽く考えないで、自己破産をすることによるリスクも考えておいたほうがいいと思います。

マイカーの資産の目安

マイカーの資産価値の目安ですが、マイカーの場合、新車として登録されて10年以上経過しているような中古車の価値は、ほぼゼロ円と査定されることが多いようです。

ですので、あなたのマイカーがもし10年以上経過しているようであれば、特に中古車ディーラの見積もりなども必要なく、「資産価値がないもの」という判断をしてもらえます。

私の場合は「車検証の写し」を提出して、「このマイカーは資産価値はなし」という判断をされました。

自己破産してもマイカーのデミオは残った
10年以上経過していたので、資産価値はゼロという判断でした。

もし、あなたのマイカーが高級車で3年以内くらいであれば、中古車ディーラで見積もりをとっておき、管財事件になるのかそうでないのかの心づもりをしておいたほうがいいと思います。

マイカーにローンが残っているとき

マイカーにローンが残っているときは、ローンを支払っている間は、マイカーといえども車の所有者はローン会社の所有です。

自己破産の申請をすると同時に、ローン会社にも担当の弁護士から、「この人は自己破産の手続きに入りました」という連絡が行きますので、ローン会社から「マイカーを没収します」と連絡が来ます。

私の場合は「カーディラーへ車を持ってきてください」と言われ、購入したディーラへ車を持っていきました。

&deco(b,,,){ディーラの担当者も状況を把握しているらしく、特に複雑な手続きもなく、キーを渡すだけでした。
};

マイカーを没収されない債務整理の方法

債務整理というと「自己破産」とおもいがちですが、債務整理の方法は、自己破産以外にも3種類あります。

自己破産以外の方法であれば、自動車を没収されないで手元に残すことができます。

項目任意
整理
特定
調停
個人
再生
自己
破産
備考
マイカーは残る?×自己破産以外では
マイカーは残せます。
手続きの煩雑さ××個人再生は手続きが煩雑です。
手続き費用は?××個人再生も自己破産
費用が50万円以上かかります。

どのような債務整理の方法をすれば、最もリスクを少なく債務整理をすることができるのかについては、専門家のアドバイスをもらうのが一番確実です。

私は自己破産をするときに、片っ端に「債務整理の無料相談」を利用して、「なんとか自己破産しないですまないか」と調べました。

結局私の場合、債務の金額が2千600万円と大きかったため、自己破産しなければなりませんでした。

ですが、いろいろな債務整理の無料相談をしたおかげで、最もリスクを少なく自己破産でき、今では人生の再スタートを切ることができました。

あなたが、債務整理をしてもなんとかマイカーを手元に残したいとお考えでしたら、いくつかの債務整理の無料相談を利用して、マイカーを没収されない債務整理の方法について、専門家のアドバイスをもらうといいと想います。

このページを見たあなたへおすすめの記事

自己破産をした私がキャッシングローンを組めた方法

自己破産ローン

自己破産をしたら7年間はローンが組めない?

そのようなことはありません。私はローンを組むことができました。

私がローンを組むことができた体験談を紹介しています。

詳しくはこちら

自己破産をした私が車のローンを組むことができた方法

自己破産自動車ローン

自己破産した私でも車のローンを組むことができました。

自己破産した私でも、車のローンを組むことができるところを探した方法を紹介しています。

詳しくはこちら

自己破産をしても携帯が持てた裏ワザ的なまっとうな方法

自己破産携帯

自己破産しても携帯は持つことができます。

しかも最近話題の「格安スマホ」です。 

もしあなたが自己破産任意整理をしていても、この方法であれば、格安スマホを使うことができる可能性があります。

詳しくはこちら

自己破産後4年経過してクレジットカードが持てました。

カード

自己破産した私が、自己破産して4年後にクレジットカードを持つことができました。

私が持つことができたクレジットカードの情報はこちら。

アメックスとかJCBも申し込みはしてみましたが無理でした。

そんな私でもクレジットカードを持つことができました。そのクレジットカードとは・・・

詳しくはこちら

過払金が400万円戻って来た主婦の体験談

暗い女

過払金請求をして400万円以上戻って来た女性の体験者に、多重債務に陥った様子と過払金請求の体験をインタビューしましたので紹介します。

詳しくはこちら